粉でニキビ改善?ライズスキンパウダーの効果とは


あなたは、どんなスキンケアをしていますか?

洗顔をしっかり? サプリメント?

大半は洗顔を基本とするスキンケアが多いですが、
今では数えきれないぐらい新しいスキンケア商品が出ています。

その一つがパウダー型美容液

【ライズスキンパウダー】なんです。
粉の美容液なんで、はじめはびっくりしました~!

使い方はとってもカンタン!

いつも通りに クレンジング→洗顔→保水・保湿→

そして気になるところに塗布してみてください。

ニキビとかニキビ跡、シミ、毛穴、赤みのところにチョンチョンっと。

初めはパウダー状なのですが、指の温度で液体に戻るため、

ポロポロこぼれることはないみたいです。

ライズスキンパウダーは、

・ニキビ
・シミ
・シワ
・毛穴の開き

など様々な肌トラブルを抱えていてもケアできるという
オールマイティーな効果を持っています。

その効果のヒミツは配合されている

【ビタミンC誘導体30%配合】
【スーパーヒアルロン酸】
【コラーゲン】
ビタミンC誘導体というのは、
お肌の栄養として欠かせないビタミンCを
水溶性にしたもので、水溶性にすることで成分を安定させ、
お肌の奥深く、角質層の奥まで浸透させることができる
ビタミンCのバージョンアップみたいな感じです。

ビタミンC誘導体の効果は、
ニキビや美肌効果、美白効果、さらには抗酸化作用もあるため
アンチエイジング効果も期待できるといわれています。

そして、さらに美肌にしてくれるのが
【スーパーヒアルロン酸】と【コラーゲン】。
どちらも美容成分ではありますが、お肌にうるおいを
与えてくれる効果があります。

お肌に必要なのは保湿なので、常にお肌は潤っていなければならないのです。