RACAの使い方はたったの3ステップ!


RACAのニキビケアシリーズは、皮膚が薄くてデリケートな
お肌を持つ日本人のために開発されたスキンケアシリーズです。

ニキビを治したいなら、しっかりと基本のスキンケアもマスターして
おくことが一番大事です!
今回は、RACAを例にスキンケアの役割と効果、使い方を
書いて行きたいと思います!
ステップ1:洗う/薬用きよらかフォーム

泡立ちがとてもよくキメ細かい泡ができあがります。
余分な皮膚を除去することでお肌がスッキリします。
さらに殺菌効果のある成分が毛穴にあるニキビの元であるアクネ菌を
殺菌してくれる効果があります。

スキンケアの基本の「き」と言ってもいいほどの洗顔。
ふわふわで弾力のあるキメが細かい泡で洗うのがコツです。
こすらずに、やさしく撫でるように洗っていきます。

ステップ2:うるおす/薬用なめらかローション

有用成分が角質層までしっかりと入り込みます。
お肌を整え、乾燥したお肌にうるおいを与えてくれます。

スキンケアに最も重要なのが「保湿」。
しっかりとお肌に染みこむようにケアしましょう。
お肌をうるおすことで、ニキビができる率も低くなるんだそうです!

ステップ3:守る/薬用やわらかゲル

有効成分がお肌にうるおいベールを貼ってくれます。
うるおいに守られたお肌は、ニキビを予防してくれる効果があります。
さらに、植物保湿成分がお肌のうるおいを逃さないので、
いつでもお肌はしっとり!

保湿クリームをさらにぬることで、お肌に与えたうるおいを
閉じ込めます。最初は、ベタつき感が気になるかもしれませんが、
お肌はしっとりが基本。手のひらで押した時に、ちょっとくっついてくる感じがちょうど良いらしいですよ。