ニキビはサプリで飲んで治す?!東洋の恵みの効果とは


思春期になると、ニキビがポツリ。20代を超えても
大人ニキビというものが私たち女性を苦しめています。
しかも大人ニキビは厄介なことに【繰り返す】んです。

私も皮膚科に行ってニキビの薬をもらいましたが、
痛くて痛くていやです~(T_T)もっといい方法ないのかしら~。
そこでもっといい方法がないかと探していたところ、興味深いものが!

【東洋の恵み】というものなんです。

ニキビケアというとやっぱり【洗顔】が~と思いがちですが、
栄養も足らなくてもニキビはできてしまうものです。

びっくりなことに「飲むニキビケアサプリ」なんです。

その効果は3ヶ月飲用しただけで、約96%もの人が
「体感できた!」と回答しているほどなのです。
では、その成分とか、効果のヒミツに迫ってみましょう。

東洋の恵みの素材は、お肌に特化した4つの味方
ニキビケアに役立つというのです!
・クマザサ
アミノ酸がとても豊富でコラーゲンの生成の手助けとなります。
ビタミンAやビタミンB1、B2。B6、B・C・E・Kと他数のビタミン群を
含んでいるので、ニキビ、肌荒れ、お肌の免疫力などに効果があるといわれています。

・ビオチン
美容外科でも用いられるというビタミンH。
ニキビ・肌荒れ・健康肌をサポートしてくれるという
ビタミンの変わった効果をもっています。

・セサミン
ゴマにわずか数パーセントしか含まれていないという
とても貴重な成分で、お肌のアンチエイジングをサポート!
美肌効果もあるため、お肌にはうれしい効果♪

・ハトムギ
美容茶になるなど、漢方薬でも「ヨクイニン」として古くから
実力を発揮してきた成分です。お肌の乾燥や毛穴、シミ、くすみ、ニキビなどに効果があります。

これら4つの成分をバランスよく摂ることで、お肌の免疫力をたかめ、

ニキビを撃退してくれるという効果がみられるのだそうです!