美容室で憧れのストレートヘア!ストレートパーマと縮毛矯正


store-tohair

くせ毛の方にとっては、真っ直ぐなストレートヘアは憧れです。
ただし、単にセットをしただけでは、その時だけで、ストレートは一瞬のこと。

憧れのストレートヘアを手に入れる

ストレートヘアにするために考えられるのは、ストレートパーマと縮毛矯正です。
“髪をまっすぐにする”2つの方法は混同されますが、方法も効果も違います。
決定的な違いとして、薬剤があります。
ストレートパーマは通常のパーマ液を使用することが多いです。
縮毛矯正はそれよりも強力な専用薬剤を使います。
具体的な処置もストレートパーマは「伸ばす」ことでストレートヘアにします。
縮毛矯正は熱を利用したアイロンで、「矯正」します。

何が違うの?「ストレートパーマ」と「縮毛矯正」について – NAVER まとめ

ということは、ストレートパーマの方が髪へのダメージが小さいと言えます。
しかし、ストレートヘアの効果が長続きはしません。
縮毛矯正は、ストレートヘア効果が長持ちしますが、髪へのダメージが大きくなります。
料金も縮毛矯正の方が断然高くなり、美容室によってはストレートパーマの倍近くになることもあります。

まとめ

以上のことから、美容室でストレートヘアにした時には、パーマをかけた髪をストレートヘアに戻したい場合はストレートパーマ。
くせ毛を治したい方は、縮毛矯正と言った考え方ができるのではないでしょうか?
具体的には美容室でご相談してみてください。

中目黒駅より徒歩6分のオススメ美容室